Column

古着のTシャツ・スウェットをリメイクしたスカートの作り方

着なくなったトレーナーやTシャツなどをリメイクすれば、世界でひとつだけのオリジナルのリメイクスカートが作れます!

スカートとしてだけでなく、ウェストゴムの入った部分を胸の位置まで引き上げるとチューブトップとしても着られるようになります。

実際に店舗で販売した古着のスウェット(トレーナー)をリメイクしたオリジナルのスカートにする作り方をご紹介します。
※実際に作った商品の写真があればイメージがわかりやすいのですが、残念ながら写真を取っていませんでした。

リメイクスカートの作り方

リメイクスカートの作り方の画像

リメイクをするスウェット(トレーナー)には、裾にリブがあるものと裾がロックミシンのものを使いました。

普通のトレーナーはリブがあります。カットオフなどのトレーナーはロックミシンになっています。

  • 裾にリブがあるものは上下反対にして、裾リブをウェスト部分にします。その場合、裾の着丈が足りなくなるようであれば裾引きではなく、ロックミシンにします。
  • ベースになるスウェットの背中部分にあるプリントが入らないように裁断します。プリントが入らないようにする為、着丈が多少短くなる場合は裾の仕上げをロックミシンにします。着丈に余裕がある場合は裾引きにします。

ココがポイント

背中にプリントがあるスウェットを使っているので、プリントを入れないようにしていますが、お好みでかまいません。

  • ベースの中で着丈しかとれない短いものは、袖部分などの生地を使ってウェストのリブ部分をとります。

ココに注意

古着のスウェットを使っているので、一枚一枚サイズが違うので、取り都合が変わってきます。

トレ-ナー、Tシャツをリメイクしたトートバッグ
古着のTシャツ・スウェットをリメイクしたトートバッグの作り方

ハンドメイドのリメイク・リバーシブル・トートバッグの作り方です。着なくなったTシャツやスウェットなどをリメイクすれば世界でひとつだけのオリジナルのトートバッグが作れます♪ THE REMAKE TOT ...

続きを見る

-Column
-, ,

Copyright© POPなzakkaya✩flipper , 2019 All Rights Reserved.